FC2ブログ

Scrap Shot

ARTICLE PAGE

19 2009

356 & 550

スピードとロードスターを足して2で割った「スピードスター」という名前の356がデビューしたのは、1954年の事である。
スピードスターは、アメリカ・ロードスターのコンセプトを受け継いだ内張りの無い簡素なソフト・トップと、ボデイサイドに専用のメッキモールを持つ安価でスパルタンな仕様となりました。
1956年には、1500GSエンジン搭載のカレラ・モデルも導入され1958年まで生産されるが、59年モデルより快適な装備が与えられたコンバーティブルDへ移行していくのです。

0041.jpgその一方で、ポルシェ初のレーシングモデル(Renn Sport)「550 スパイダー」が、1953年・デビューします。(※左記画像参照)55年末には足廻りの改良で550A/1500RS、57年からはシャシー・ボディ全般に渡って手が加わり1500RSKとなるのだ。
356スピードスターから乗り換えたばかりの「No,130・Little Bastard」がペイントされた550スパイダーで、撮影の合間のレースに出るために慣らし運転を兼ねて自走したジミーが、1955年9月30日PM5:59・ハイウェイ466でフォードの脇腹へ激突死するのは余りにも有名だが、クルマそのものとは別に語り継がれていく神話が生まれた事も、このポルシェのヒストリーには欠かせないエピソードとなっている。

そして短過ぎるキャリアで「エデンの東・理由なき反抗・ジャイアンツ」と、3本の主演映画を残したジェームス・ディーンも、その瞬間から伝説の人となった。Rosso Jan.2000/NEKO PUBLISHING CO.,LTD.