Scrap Shot

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年08月  1/2

Mother Road

「ROUTE66」1926年に創設されたアメリカ合衆国・イリノイ州シカゴから、カリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長3,755kmの国道で、20世紀アメリカの発展を担い数々の伝説に彩られた。インターステート・ハイウェイにより役目を終え'85年に廃線となるが、Historic Route 66(旧道)として復活し景観街道に指定されている。...

  •  closed
  •  closed

Late BUS

TYPE 2といえば、私が好んで描く車のBest5に入るモデルです。左記のイラストは、late BUS[レイトバス]と呼ばれる後期型ですが、丸く愛嬌のあるearly BUS[アーリーバス]前期型の方が、有名なんじゃないでしょうか。...

  •  closed
  •  closed

500

イタリア本国では、500の事をチンクェチェントと呼びます。初代500はハツカネズミを意味するトポリーノの愛称で親しまれ、おなじみの2代目NUOVA500がデビューするのは1957年の事です。...

  •  closed
  •  closed

Ves & Ciao

今はもう思い出になってしまった2匹のビーグルは、滅多に吠えず・噛まず・人なつこいと三拍子揃っていました。...

  •  closed
  •  closed

底なし沼の日々/後編

当然それまでの流れからすると、アウターヒンジのMk-1かバンやカントリーマンという事になるのが自然でしょうか?そして、少しヘソが曲がってる私としては、ADO16シリーズへと向かうのです。が・・・・こっちはこっちで、案の定ポッカリと大きな落とし穴が待っていました(笑)...

  •  closed
  •  closed

底なし沼の日々/前編

「以前から、乗るならグリーンと決めていた」知人が75年式のMINI VANに乗っていて、その色がまた良い雰囲気のグリーンだったのです。しかし、最初から旧年式のモデルにはビビって手を出せません。...

  •  closed
  •  closed

Number,10

No image

質問されるランキング・BEST3に入り今までずっと放置されてきた、この件の経緯についてお答えします。数少ないYOTARO COMIXファンの方へ贈る「モーターロック No,10」に関するお話です。...

  •  closed
  •  closed

タマに撞くので、球撞き

今回は私の趣味について、クドクドと長文で語ろうと思います(笑)コレを始める前までは、車やスクーターのドライブ&ツーリングやデコレーションが殆どでしたが、MYキューを購入してから段々とこちらへ移行しました。...

  •  closed
  •  closed

familiar

この1枚のイラストには、不自然な事がひとつだけあるのです。勿体振ってますが、それは何かと言いますと……...

  •  closed
  •  closed

TICKLE

「くすぐる/喜ばせる」等の意味を持つ、ヨーロピアンシングル&ツイン専門店TICKLE「ティックル」では、車&スクーター等の関係ない所有物の面倒まで見てもらったり、お店の記念Tシャツやポストカード等のイラストグッズを作って頂いたりと、日頃からお世話になってるご近所のバイク屋さんです。...

  •  closed
  •  closed